#046 吹き出し用のアバターイラストを作ろう①

イラスト関連
イラスト関連

イントロダクション

今日から吹き出し用のアバターイラストの作成を始める事になりました。

そもそも吹き出しとは何かという話ですが、簡単に言うと↓下記のサンプルのようにキャラクターにセリフを喋らせるような演出の事を指すみたいです。

これが吹き出しです。

で、このサンプルにおける男性キャラの所に私のアバターを設置しようというのが、最終目的だったりするのですけど……何か表情差分とかいう数種類の目や口なんかを作らないといけないそうでして。

ゼロから作成した場合、これまで作ってきたイラストよりも作業量が格段に多くなるみたいです。

とりあえず3日くらいで完成予定ではありますが、描いている人間がド素人ですから、もう少し伸びるかも知れません。

マイペースでやっていきますので、宜しければお付き合いして頂ければ幸いです。

とりあえず試作品を作ってみる

以前に作ったプロフィール用のアバターを流用して、まずは試作品を作ってみようと思います。

ちなみに、今回の吹き出し用のアバターは→右向きのものを作成した方が良いとの事ですので、前に作ったアバターを左右反転してみましょう。

う~ん。反転すると前よりも更に微妙になりましたね。ともあれ、一応パーツごとに作成してありますので改変は比較的容易にできる筈です。

ってな訳で、パーツの変形やら反転やらをしてざっくり改造してみたのがこちらとなります。

なんか、『もうこれを微調整したら基本部分は完成で良いんじゃないか』という意見が兄弟子の一人から出ましたので、師匠を交えて協議をした所――

後々、イラストスキルが上がったら新造する事を条件にOKが出ました。

マ、マジですか? 今回は楽できるぞーーーーーー!!!!!

基本フォームのイラストを作る

表情差分は後回しにして、とりあえずベースとなるイラストの方をさっきの試作を調整して作成してみようと思います。

約一時間後。色々と改修してベースになる基本フォームを作ってみました。

何気に正面図以外で角度のついた目をちゃんと作ったのはオリジナルでは初めてなので、苦戦しまくりましたわ。

あとで、ちょっと全体的なバランスをブラッシュアップしてみますが、一応こいつを元にして差分の目や口や腕なんかを次回以降に作成してみようと思います。

記事としては短いですが、裏で何時間もやり直しや挫折をしてますので、今日はここまでとさせて頂きますね。

次回の作成記事も見て頂ければ幸いです。

今回の経費&記事作成時間

今回の記事作成時間

約4時間(イラスト作成時間含む)

またまた始まったイラスト作成ですが、今回は以前作ったやつを流用できるという事なので工程を大幅にショートカットできそうです。

ただ、差分画像を作った経験がない為、この後の作業が大いに難航しそうな気がしますが。

まあ、撤退という二文字は選択できないので頑張ります。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約174時間 / 累計支出:17,080円

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました