#007 新スキル『イラスト作成』を習得しよう②初のデジタル描画編

イラスト関連
イラスト関連

イラストを描く準備をする

今日から本格的なイラストの勉強を始める事になるのですが、その前に前回購入した『CLIP STUDIO PAINT PRO』をインストールする事からやらなければいけません。

具体的なインストール方法は上記公式ガイドを参照しながら適当にやってみましたが、登録だのパスワードだのシリアルナンバーだのと割と面倒な設定が多いです。

私が不慣れなのもあり、何やかんやインストールに20分くらいかかりました。

とりあえず無事に起動したのを確認しましたので、次は師匠が初期の頃に使っていたという古いタブレットを繋げてみます。

十年くらい前の板タブレットとかいうものみたいですが、何かイラストを描くのに必要な周辺機器だそうです。

元々の値段は5,000円くらいだったそうですが今回は100円で購入させて頂きました。

……いや、安いのは有難いんですけど本当にこの値段設定で良いんですか? 師匠。

捨て値すぎて逆に怖いです。

※あと三ヶ月早ければ数年前に発売された液晶タブレットとやらが余っていたようですが、タイミング悪く他の方に譲られてしまったそうです。

初心者が使うなら、古くてもシンプルな方が丁度良いんじゃないかと言われましたが……流石に十年落ちの機器って今のPCで使えるんですかね?

とりあえず繋げてみて駄目だったら、ネットでドライバとやらを探してきてインストールしないといけないみたいです。

あ、USBを繋げてみたら勝手に起動しましたね。

ペンを板タブの上で滑らせるとカーソルが動くので正常に動いているようです。多分。

あとの細かい設定は後ほど見直すとして、一応最低限の準備は出来たっぽいので、さっそく何か描いてみましょう。

描く前に心が折れそうになる

さて、『CLIP STUDIO PAINT PRO』こと通称『クリスタ』を起動してみた訳ですが。

何かやたらと大量のアイコンが出てきて、全く使い方が解りません!!!

師匠のサポートを受けて15分くらい適当にいじってみましたけど、現時点で使いこなせる気が全然しないっすわ……

これ、私一人だったら絶対に返品してましたよ。

初心者には厳しすぎるUIじゃないですかね?

正直、多機能すぎて何やっていいのか解りません。チュートリアルとかないんですか?

ってな事を師匠に訊いてみた所、何か黒い参考書みたいなものを差し出してきました。

何でも、DL販売ではなく現品を買うと付いてくるマニュアル本みたいなものらしいです。

なるほど。道理でDL販売の方が異常に安いと思いました。こんなおまけがあるとは。

師匠はもうこのマニュアルは本棚に突っ込んでて使ってないとの事ですので、100円で購入するという形で頂く事になりました。

う~ん。先程のタブレットといい、本当に捨て値で譲ってくれますね……

メルカリとかオークションに出せばもっと良い値段で売れそうですが。

初のデジタル描画

と、いう事で一応ペンタブやクリスタの使い方を最低限レクチャーして頂きましたので今度こそ何か描いてみようかと思います。

まあ、お題は何でも良いんですけど、なるべく単純な構造のものが好ましいという事で師匠からのリクエストでドラえもんを描く事になりました。

……5年くらいドラえもんは見てないんで、おぼろげな記憶を頼りに描いてみた結果。

とんでもないクリーチャーが誕生してしまいました。

あ~、これが私の人生初のデジタル絵ですか~。

あまりにもやばすぎて涙が出てきましたわ。

師匠なんて隣で爆笑してますし。

まあ、自分でも描いてて全然違う物体と化していくのは解っていたんですが、そもそもオリジナルのドラえもんを大して覚えてなかったので修正のしようがありませんでした。

確か猫型ロボットだったという曖昧な記憶から耳を描いてみましたけど、今のドラえもんってそういえば耳を食べられたとかで、まん丸な顔だったんですよね。完全に忘れてましたわ。

学生の頃の美術の授業ぶりに絵を描きましたが、酷い出来です。

この状態から上手くなれたら奇跡に近いんじゃないですかね?

これからのステップアップについて

と、いう事で当面クリスタの操作方法を学びながらの方を進めていく事になりました。

色々な絵を描き写していく事が上達への近道だそうで、とりあえず10日で10枚くらいを目標にやっていきます。

うん。流石に10枚描いた程度で上手くなるとは私も思えないんですが、師匠曰く『質より量的に無駄に描き殴っても上手くならない』そうです。

イラストのように習得に長期間を要するスキルの場合は、適度に間を置いて覚えさせる方が最終的に効率が良くなるとの事。

※まあ、超スパルタ教育なら短期間で習得できない事もないみたいですが、高確率で心身にダメージを負うのでお薦めしないと師匠が言っていました。

タイピングの修行の時よりは温い練習量ですし、人材育成のスペシャリストの師匠の言う事ですから、信じてやっていこうと思います。

※ちなみに模写したものは後でまとめて記事にする予定でしたが、ブログに模写を投稿するのはグレーゾーンだったのであえなく断念しました。10日後の修行の成果は↓下記の記事を参照ください。

今回の経費&記事作成時間

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約4時間
(クリスタインストール時間含む)
支出:200円
(ペンタブ&参考書代)

今日は師匠の温情もあり、支出もそんなになくて良かったです。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回の記事は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約35時間 / 累計支出:17,080円

※フォーマット統一用のリライト作業済みの記事です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました