#038 タッチタイピングを習得して一月後の成果

タイピング関連
タイピング関連

イントロダクション

今日は一月前に、かろうじて習得したタッチタイピングの方がどれだけ成長したのかを計測してみようという事になりました。

一応、自分なりに効率化を図ってはきましたが、多分一月前と大差ないような気はしています。

だって、幾らブログで毎日文章を書いているとはいえ、1日平均で1500文字かそこらしかタイピングしていませんからねー。

きっと、誤差範囲内の成長くらいしかしていないと思います。

そもそもタイピング速度が向上した自覚も全くありませんし。

なんなら、前よりも遅くなった気すらしていますが。

ともあれ、さっさと計測の方をしていくとしましょう。

測ってみて明確に遅くなっているようなら、対策を練らないといけませんしねー。

現在のタイピング速度

では、さっそく今現在のタイピング速度を計測していきますか。

使用させて頂くのは、御馴染み『e-typing』さんです。

ちなみに以前の最高スコアは164でしたので、200くらいを目指してやってみたいと思います。

よっしゃー。ほどほどに頑張るぞー。(棒読み)

って事で、本日の結果となります。

……あれ? 何か異常にスコアが伸びましたね。

特にブログ書いてる以外は何も練習とかしてませんけど、スコアが90ぐらい増えましたわ。

指二本で打ってた頃のスコアが100くらいだったので、大体そのくらいの速度が一か月で上乗せされたと考えると凄く早くなったような感じはしますね。

どうやら、『毎日文章書いていれば勝手に早くなる』という師匠の言葉はマジだったようです。

よく考えたら1日1500文字として30日だと45000文字タイピングしている訳なので、普通に考えたら初期よりも早くなっているのが当然と言えば当然な気がします。(手のひら返し)

この調子なら、予定通り一月後くらいにギリギリ目標の『ノーミスでスコア300』が達成できそうな気がしてきますが、ここらあたりが私の限界速度なのかも知れませんので油断は出来ません。

そもそも未だかつてノーミスでクリアした事がありませんからね。
※最低1回はミスタイプしています。

正確性にこだわると速度が落ち、速度を上げると正確性が落ちるという二律背反状態なので、ノーミスを目指すなら地道に修行を積んで両方の実力を底上げしていくしかなかったりします。

まあ、もし出来なかったら特訓してどうにかするとの事。

が、頑張ってみます……。

今回の経費&記事作成時間

約2時間

さて、約一か月ぶりにタイピングテストをしてみましたが、予想よりも勝手に上手くなっていて自分自身でも驚いております。

このままスコア300をノーミスで突破できれば、無事にタッチタイピング修行卒業となるんですけどね。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

支出17,080円 / 制作時間144時間
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました