#039 Googleアドセンスの審査合格

ブログ発展記
ブログ発展記

イントロダクション

数日前に申請していたGoogleアドセンスが合格していましたので、それに関する報告と雑談でもしてみようかと思います。

師匠達は『色々とサイトの構成がおかしいから、多分7割くらいの確率で落ちるんじゃないかな』といった事を審査前に言っていたのですが、

蓋を開けてみれば、一発合格でした!

……師匠達もビックリしていましたが、この結果に一番驚いているのは私だったりします。

当初の予定だと、3回目くらいの申請で合格できれば御の字みたいな感じだったんですけどね。

もしかしたら、意外とGoogleアドセンスのハードルは低いのかも知れません。

ともあれ、無事に合格できて良かったです。

Googleアドセンスに関する考察

さて、この項では何でGoogleアドセンスに合格できたのかを考察していきたいと思います。

審査前にやった事ですが、とりあえず思いつくのは『お問い合わせ』と『プライバシーポリシー』、『サイトマップ』の固定ページを設置した事くらいですかね?

この3つの固定ページがないと、多分受からないという事を事前に師匠達から聞かされていましたので、一応設置しておいたのが功を奏したのかも知れません。

ブログを立ち上げた頃に『Google アナリティクス』『Google Search Console』を登録していたのも若干関係ある可能性もありますが。

あと所謂PV数は特に関係ないようですね。

……何故かというと。

この記事を書いている今現在、当ブログにご来訪いただいた方は、私と師匠達以外は数人くらいしか存在していないからです。

この悲惨な数値から鑑みるに、普通にPV数は関係ないと考えるのが妥当でしょう。

あと、合格するには文字数も1記事につき1500文字以上必要とかいう噂もありましたが、こちらも特に関係ないような気がします。

当ブログでは、最長記事だと5000文字ぐらいですが最短記事だと350文字くらいしか使用していませんからね。

まあ、文字数が関係しているとすれば、平均文字数の方が重要視されているのかも知れません。

ちなみに申請した当時の記事数は公開されていたのが25で、約4日後に合格しましたが、その間にやった事は毎日記事を投稿していたぐらいで特に何も対策はしていませんでした。

とりあえず申請だけして、落ちたら対策しようと思ってたからです。

当たって砕けろ状態でしたが、結果オーライでしたね。

まあ、師匠達から聞いた話だとGoogleの審査内容に関しては恐らく時期によって変わるので、何が良くて何が悪い要素なのかという事は考えても意味がないようですが。

今まで一生懸命考察してきた事を根底から覆す一言ですけど、私が審査を通った時の状況はこんな感じだったという事で、参考になるかどうかは解りませんが読んで頂けたのなら幸いです。

とりあえず、無事に合格しましたのでプライバシーポリシーの方にGoogleアドセンスに関する一文を追加しておきましょう。

今回の経費&記事作成時間

約2時間

そういう訳で、今回は当ブログとしては今の所かなり珍しい雑談記事となりましたが、いかがでしたでしょうか?

個人的には、たまにはこういうとりとめのない話をするのも好きだったりします。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

支出17,080円 / 制作時間146時間
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました