#057 YouTubeのチャンネル開設準備をする

動画関連
動画関連

イントロダクション

今回はYouTubeのチャンネル開設の準備をしようと思います。

何か色々と作らなきゃいけない素材もあるようなので、実際に投稿開始するのは2ヶ月くらい先になると思いますが、早めに準備しておこうという話になりました。

ちなみに師匠達は前回の記事で話題にした合成音声に関する勉強をするという事で、今日から一週間ほど離脱する予定だったりします。

実は師匠達が合成音声等を扱っていたのはかなり昔の事なので、今現在の製作環境は大きく変わっている可能性が高いようなんですよね。

と、いう事で私にノウハウ提供できるよう、手分けをして現在の最適な環境構築が出来るように知識を仕入れてくるとの事です。

そこまでしてもらうのは流石に心苦しいのですが、本人達的には『むしろ、合成音声の世界がどれだけ進化したのか興味がある』と言って非常に楽しそうな顔をしてたので止められませんでした。

皆さん、お手数をかけて申し訳ありません!!!

ってな訳で、本日より一週間くらいは相談役なしでブログを書いていく事になりますが、訳の解らない記事になっても笑って許して頂ければ幸いです。

YouTubeのチャンネル開設

とりあえず、いつでも投稿できる段階まで準備を整えていく事になりましたので、今日は一応のチャンネル開設までをざっくりと備忘録的な説明を交えて記事にしていこうと思います。

まず最初にGoogleのアカウントが必要みたいなんですが、このブログを立ち上げる時に新規で作ったやつがあったので、そいつを流用していきましょう。また作るのも面倒ですし。

※これからYouTubeの開設したい方で、まだアカウントを持っていない方はこちらからどうぞ。

次にYouTubeに行って右上の『ログイン』ボタンを押し、自分の使いたいGoogleアカウントを使ってログインをします。

ログインしたら、右上の自分の名前が付いたアイコンをクリックすると出てくる一覧の中から『チャンネルを作成』を選択しましょう。

すると作成手順が書いてあるマニュアルみたいなのがポップアップしてくるので、『始める』をクリックしてチャンネル開設設定の方を進めていく事になります。

私の場合、本名を使いたくないので『カスタム名を使う』を選択し、チャンネル名の方は深く考えずにブログと大体同じ『神音の社-shion no yashiro-』にしてみました。一応、チャンネル名はあとで変更できるみたいなんで問題があったら、後で変えてみようと思います。

次に自分のアイコンとなる『プロフィール写真』のアップロードとなりますが、こちらも後から変更できるので用意してなかったら『後でセットアップ』を押してスキップしておきましょう。

私の場合はブログで使用している↓下記の自作イラストを800×800pixelにして、適当に改修してからアップロードしてみました。

あとで時間があったらYouTube用のプロフィール画像を描いてみようと思いますが、暫くの間はこいつを使っていこうと思います。

次のチャンネル説明の欄はざっと書いておきましたが、投稿開始前くらいのタイミングで大幅に修正する予定ですので適当です。カスタムリンクの方は当ブログのURLを登録し、最後に『保存して次へ』ボタンを押すと、一応のチャンネル開設完了となります。

うん。Googleアカウントを持っていれば開設自体は30分かからずに出来ますね。

ただ、これから細かい設定やら素材作成やらをしないといけないので先は長いですけど。

と、いう訳で今日はちょっと記事を書く時間がとれなかったので、短めとなりましたがここまでとさせて頂きます。

次回は幾つかの設定をしながら、『チャンネルアート』とかいうブログのヘッダーみたいなのを作ってみる予定となっております。

神音
神音

お疲れ様でした。

今回の経費&記事作成時間

今回の記事作成時間

約2時間(チャンネル開設作業込み)

本日は色々と立て込んでいたので、夜になるまでブログを書く時間がとれませんでした。

まあ、現時点で10日分ぐらい記事を貯めこんでるので別に慌ててブログを書く事もなかったんですけど、既に1日最低1記事が習慣となってましたので、書かないと何となく気持ち悪かったんですよね。

これが職業病というやつなんでしょうか?

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約210時間 / 累計支出:17,080円

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました