本日からYouTubeに投稿を始めました

雑記
雑記

イントロダクション

明けましておめでとうございます!!!

メインタイトルにもありますが、本日からYouTubeに投稿を始めましたので、そのお知らせ&雑談的な記事となります。

ちなみに、何で1月2日にしたかというと、ただ単に2021年最初の大安の日だからだったりします。

本当なら2020年内に投稿開始しようと思ってましたが、2020年はコロナとか色々とありましたので新年に投稿開始した方が気分的に良いだろうという判断です。

まあ、このブログはコロナ渦の真っ只中に立ち上げたので今更だったりするんですが。

一応1月2日は『初夢』とか『初売り』、『初商』の日でもあるらしいので、投稿開始するには丁度良いかなと思います。

ちなみに、この記事は1月2日の朝に書いてますのでこれ以降に投稿される記事よりも2週間ほど未来の事が幾つか書かれていたりしますが、御了承願います。

要するに記事のストックが7個くらいある状態で、この記事だけリアルタイムで作って即投稿しているので時間的齟齬が生じたりするという事ですね。

短い記事となりますが、良ければ読んでいって下さいませ。

宜しくお願い致します。

YouTubeに投稿開始するまでの道のり

思えば、師匠達の提案でYouTubeでブログの宣伝活動をしようと思い立ったのが9月くらいだったので、投稿開始まで3ヶ月くらいかかった計算になりますね。

↑日付の上では9月11日に知識ゼロから勉強を始めたようですが、この頃は10記事くらいストックを持っていた頃なので、多分リアルタイムでは9月1日前後になると思います。

動画編集なんかやった事なかったのでAviUtlの導入~PSDToolKit導入までが特に鬼門でした。

このあたりの習得で地味に一度大きな挫折を味わいましたからね。

↑時系列的にはこの記事あたりでPSDToolKitの使い方が解らなくて、挫折していたような記憶があります。

元々が中級者向けの動画編集ソフトのAviUtlは、けっこう扱いが難しいんですよね。

その上、動画編集に必要だったPSDToolKitは仕組みが非常に難解なので、私みたいにPCに疎い人間には最初は完全に理解不能でした。

師匠達が居なかったら間違いなく投げ出していたでしょう。

次に躓いたのはYouTube用の立ち絵の作成ですね。6日間ほど頑張ってみましたが、あんまり出来が良くなかったので時間を空けてから再ブラッシュアップしたような記憶があります。

↑この頃は、幾ら描き直しても納得いくものが出来ずに自分の才能のなさに泣いていたような気がします。まあ、今もそうなんですけど師匠達の落書き以下の出来栄えでしたからね。

頭部だけのゆっくり状態でも挫折するぐらいでしたので、通常の6~8頭身の立ち絵を作っていたら今でも動画作成にかかれなかったかも知れません。

ただ、動画編集技術が身に付かなかった代わりに、画力は上がっていた可能性が高いですが。

その後、とりあえず実戦投入できる程度の立ち絵が出来たので、動画作成に入る事になった訳ですが全然やった事がない分野でしたので、ここでも苦戦を強いられる事になります。

↑一応、100記事到達くらいに1作目の動画が完成していましたが、1つ作るのに何と26時間ほどかかっていたりします。

この時点で動画投稿しても良かったんですけど、まず間違いなく週に一回投稿は不可能な技術レベルでしたので、ストックとして5本くらい動画を作ってから投稿開始する事になりました。

↑ちなみに、2作目を作っている最中にオーバーワークによる体調不良になり、暫く休養を余儀なくされます。

一週間くらい完全休養してからブログと動画作成を再開した訳ですが、また体調不良になると本末転倒となりますのでブログ更新を隔日に変更し、空いた時間で師匠達からの講義を受けたり動画作成をするようになりました。

そこから5作目作成までは技術力を上げたり、色々とテンプレート化して生産性を上げたりしていたんですが……出来る事が増えると同時に、それに比例して手間が増える事に気が付き始めます。

なるべく簡略化して作れるように自分なりに工夫はしているんですが、新技術を投入すると今まで出来ていた事が代わりに出来なくなるとかのトラブルが頻発するので、問題解決に時間がかかったりするんですよねー。

尚、だんだんエフェクトが増えていっている為か、1作目の動画出力時間が30分程度だったのに対して最新作の5作目は3時間ほどかかっていたりします。

まあ、寝ている間に出力しているので5~6時間以内に終わるんなら問題ありませんが、それ以上に増えるとヤバイような気がする今日この頃です。

一応、現段階だと動画作成作業自体は10~12時間ほどあれば1つ作れるくらいには習熟しましたが、師匠達の方針として私の経験値稼ぎに試作チャンネルの方は定期的にジャンルを変える事になっておりますので、これ以上の短縮は難しいような感じはしています。

完全に同一ジャンルなら、徐々に最適化とか出来るんですけどねー。

まあ、作っていて飽きないので別に良いんですが。

ってな訳で、何も知らない状態から3ヶ月かけて動画投稿するまでになるまでの簡易的なヒストリーでした。

技術力自体は元々がゼロでしたので多少は上がった気がしますが、『技術力の高さと動画の面白さは比例しない』と師匠達も言っていましたので、実はそんなに重要なものではないようです。

とはいえ、あまりにも低すぎると視聴者に失礼なので最低限のレベルのものを作れるようにはしておいた方が良いとは思いますが。

【自己紹介】神音の社へようこそ!!!【VOICEROID】

↑ってな訳で紆余曲折ありましたが、こちらが私の人生初のまともな動画となっております。無駄に長い自己紹介となっておりますが、お時間のある方は見てやって下さい。

では、ここまで読んで頂いた方はありがとうございました。

お疲れ様です。

今回の経費&記事作成時間

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約3時間

色々な事がありましたが、無事に動画投稿が開始できて良かったです。

尚、週1回の投稿という事になってはいますが、恐らく予定の運用期間(約6カ月)の間に1~3回はストックが完全に尽きて追いつかれる事が想定されております。

そうなった場合は動画内でも言っていますが、また5個ほど動画ストックを作成するまでは投稿停止する事になりますので御了承下さい。

無理をすれば週1投稿は十分に可能だと思いますが、またオーバーワークで体調不良になると師匠達に見捨てられる可能性もありますからね……

ああ、あと実際に運用するかどうかは解りませんが、2021年最初の大安の日という事で、ついでにTwitterとInstagramのアカウントだけは作成してみました。

もし運用する日が来たらお知らせすると思います。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約576時間 / 累計支出:47,082円

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました