AviUtlプラグイン紹介⑩『拡張ツールバー』

AviUtlプラグイン紹介⑩『拡張ツールバー』AviUtl関連
AviUtl関連

イントロダクション

今回はAviUtlにアイコン用のツールバーを入れる事で動画作成時間を短縮する事が出来る『拡張ツールバー』の紹介をしようと思います。

利点としては、今まで右クリックしてリストを出して色々と選択してたものを一発で適用できる点ですね。ちょっと慣れが必要ですが、これがあると個人的には1.2倍ほど動画作成速度が上がります。

まあ、よほど相性が悪い人以外は入れておいて損はないプラグインです。

かなり使い勝手がいいのでお薦めです。

宜しければ読んでいって下さいませ。

『拡張ツールバー』の基本的な使い方

導入方法


導入方法ですが、まずは↓下記のリンク先から『Aviutl プラグイン 拡張ツールバー』というものをダウンロードしてきます。

↑解凍するとファイルの中身がこんな感じになってますので、『extoolbar.auf』をAviUtlフォルダ内の『Plugins』フォルダに入れれば導入完了です。※拡張編集プラグイン0.92が必要との事です。

基本使用方法


まずはAviUtlを起動しましょう。

↑上部のメニューから『表示』→『拡張ツールバーの表示』を選択します。

↑すると、拡張ツールバーが出現しますので使いたいアイコンをクリックして下さい。アイコンの上にカーソルを置くと説明が表示されます。

↑新規プロジェクトを作ると一気にアイコンの数が追加されます。

↑使いたいアイコンをクリックすると、その機能がタイムラインに新規オブジェクトとして生成されます。

↑ドラッグ&ドロップで設定ダイアログに入れると色々な効果等を追加できますので、なかなか便利です。

一応、表示されるアイコンを変える方法もありますが、画像ファイルを作るのが面倒臭そうなので省略します。デフォルト設定でも特に問題ないですが、こだわりがある人はググって作ってみても良いと思います。

このプラグインを導入する事で、いちいちリストを表示させて効果を付与する必要がなくなる為、動画作成時間の大幅な短縮に繋がります。とりあえず入れておくと便利なのは確かですね。

ってな訳で、かなり短くなりましたが、このプラグインに関しては他に語る事もありませんから、記事の方はここまでとさせて頂きます。

お疲れ様でした。

他のAviUtl関連の記事はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

今回の経費&記事作成時間&日記

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約7時間
(#08動画作成5時間込み)

今日から8作目の動画作成に入る事になりました。

正直、アニメレビューは時間がかかるのであまりやりたくないのですが、これが最後ですから頑張っていきましょう。

多分、また20分以上の動画になりそうなので製作に2~3週間かかるんじゃないかと思われます。

現在の私の能力だと1週間で10分程度の動画しか作れませんからね。

次のレビュー題材は5分くらいの動画に収まるような単純なものがいいな、と思う今日この頃です。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約760時間
累計支出:47,082円

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました