#030 自分のアバターのイラストを描こう③試作完成編

イラスト関連
イラスト関連 スキル向上

イントロダクション

今日は前回の記事で作成したラフ画を元に、一応の完成状態までもっていこうと思います。

#029 自分のアバターのイラストを描こう②試作ラフ画編
イントロダクション前回の記事でアバターの製作コンセプト等が決まりましたので、今日はさっそく試作の方をしていきたいと思います。ちなみに、元々のイラスト作成カリキュラムを消化していれば、全工程を5~6時間かそこ...

まあ、完成といってもベースカラーを塗装する段階までとなりますが。

今後、修正を何度も重ねる事になりますから、影や光なんかを塗っちゃうとその度に作り直しになってしまいますからね。

無駄な作業は省いていかないと過労で倒れてしまいそうですし、手を抜ける所は手を抜いていきましょう。

線画を作ろう

前回作ったラフ画を元に適当に修正しつつ、線画を作ろうと思います。

師匠の説明によると、最初はパーツごとに分割してレイヤー分けしていった方が後で修正や移動が楽との事です。

とりあえず、目や口や腕や足なんかを個別に作っていけばいいんですかね?

まあ、習うよりも慣れよと言いますので実践してみるとしましょう。

約2時間後。無駄にレイヤー分けしまくったので時間がかかりましたが、なんとか完成しました。

う~ん。パーツを個別に作ったので、線画だとカオス状態ですね。

色を塗ったら隠れるみたいなので、次はそれっぽく塗装してみましょう。

ベースカラーを入れよう

では、適当にベースカラーを入れていきましょうか。

部品ごとに作ってあるので、塗り潰しツールで簡単に塗れると思いますし。

ってな訳で、30分ぐらいチマチマと塗って完成しました。

色の方は狐娘で検索すると出てくるイラストの中でよく使われてるやつを採用してます。

大体のイラストの髪色が金髪っぽいのは、狐の毛並みの色から連想してそうなったんですかね?

まあ、私の方のアバターは後で色を変えるかも知れませんが。

ともあれ、一応の試作品としてはこれで完成という形にはなりますね。

めっちゃくちゃ微妙ですが。

当然のごとく、師匠達からも最低品質すら満たしていないという評価をもらっていますので、今後地獄のブラッシュアップ作業が続くとの事です。

と、言っても立て続けにイラストばっかりやっても集中力が切れるので、1日くらい間をあけてからの作業となるようですけどね。

まあ、試作とはいえ無事に完成にまでこぎつけ出来ただけで私は満足です。

今回の経費&記事作成時間

約4時間

さて、明日は休養日という事になりましたので、初期に作ってずっと放置していた企画概要の固定ページでもチョコチョコっと改修しようと思います。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

支出17,080円 / 制作時間116時間
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました