#032 自分のアバターのイラストを描こう④ブラッシュアップ編(前編)

イラスト関連
イラスト関連 スキル向上

イントロダクション

今日は、以前の記事で作った試作品を元にブラッシュアップという名の磨き上げ作業をしていく事になりました。

#030 自分のアバターのイラストを描こう③試作完成編
イントロダクション今日は前回の記事で作成したラフ画を元に、一応の完成状態までもっていこうと思います。まあ、完成といってもベースカラーを塗装する段階までとなりますが。今後、修正を何度も重ねる事になりま...

とは言うものの、今までやってきたのって模写10枚トレース1枚だけですからね。

当然、ブラッシュアップなんてやった事がありません。

絶対的に経験値がなさすぎて、正直どこをどういう風に直せば良いのか解らないんですが、とりあえず師匠に訊きながら作業を進めたいと思います。

パーツの追加&描き直し

今回作った試作品は、パーツごとに作ってますので色々と修正がしやすい構造となっています。

なので、1個ずつパーツを作り直したり追加したりバランスを整えたりといった地味な作業を淡々とこなしていくのが、本日のミッションとなるようですね。

と、いう訳でまずは特徴的な狐耳を作り直す事にします。

色々と試行錯誤した結果3パーツに分割して、より狐の耳っぽくリメイクしました。

で、次は適当すぎた尻尾の方を描き直していきましょう。

とりあえず尻尾の先を白くしたりして、それっぽい狐の尻尾に作り直しました。

次は腕ですかね。試作とはいえ、びっくりするくらいシンプルに描いてましたし、もうちょっとまともな構造にしてあげようと思います。

とりあえず手首部分を追加しました。若干、変な指の形になっちゃいましたが、試作ですし。
このままいっちゃいましょう。

あとは足のリメイクをしましょう。今の足って、まんま大根みたいな形状ですからね。

と、いう事で下駄部分を追加しました。多分、生まれて初めて描いた下駄です。

例え、下駄に見えないと師匠達からツッコミがあったとしても、私は下駄だと信じていますので、このままいっちゃいましょう。

時間もありませんし!!!

で、次は上半身ですかね。

ちょいちょいディティールを加えてリメイクしました。少し胸が大きくなったのは内緒です。

続いて、袴部分を作り直しましょう。

相変わらず、こういうスカートみたいな形状のものは苦手です。

単品だと、とても袴に見えませんがパーツを全部結合して遠めから見れば、それっぽく見えない事もないような気がします。

本日最後は、もみあげ部分の追加パーツですね。

うん。単品だと何かの武器みたいな形状です。

何となく髪の部分が寂しかったので部品追加してみました。

と、いう事で淡々とパーツの説明をしてきましたが、こんなんでも何度か作り直していますので地味にここまでで3時間ほどかかっていたりします。

そろそろ疲労もピークに達してきましたので、最後に今までのパーツを前回の試作に換装したものを発表してブラッシュアップ編の前編を終わりにしたいと思います。

さて、まだ半分もブラッシュアップが終わっていませんが、少しはマシになったような気がしないでもないです。

では次回の中編でお会いできれば幸いです。お疲れ様でした。

今回の経費&記事作成時間

約4時間

初のオリジナルイラストという事もあり、非常に製作が難航しております。

師匠達の要求値も地味に高いですし、異常に時間がかかりますわ。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表して今回は終わりにしましょう。

最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

支出17,080円 / 制作時間121時間
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました