ブログで使うアイキャッチのテンプレート作成

ブログで使うアイキャッチのテンプレート作成ブログ発展記録
ブログ発展記録

イントロダクション

前回で無事にチュートリアル終了の200記事にまで到達しましたので、この機にアイキャッチのテンプレートを改造しようと思います。

理由としては、『今のアイキャッチだと電車の中とかで見るのが恥ずかしい』と兄弟子から苦情がきたからですね。

私は自分のブログとか家のPCくらいでしか見ないので思い至りませんでしたが、アイキャッチに萌えキャラ的なものを多用しているので、人によっては外で見ると恥ずかしいかも知れません。

私は電車でも普通に萌えキャラっぽい絵柄のスマホゲーとかやってましたので、そういうのを別に気にしませんけど嫌だという人がいるのなら改善しましょう。

と、いう事でもう少し一般人向けのアイキャッチにしようというのが今回の主題ですね。
※今回作った新しいテンプレートの仕様は次回からとなります。

休養明けなのでそんなに長い記事にはならないと思いますが、良ければ読んでいって下さいませ。

宜しくお願い致します。

新型アイキャッチのテンプレート作成

まず、デザインを考えないといけない訳ですが……とりあえず、以前作ったもので使えるものは流用していきましょう。新規で作ると面倒臭いですからね。

↑そういう訳で、今まで使っていたアイキャッチの外部フレームの色違いバージョンです。

前まで銀色だったので金色にしてみました。

次にキャラ画像ですが……どうしますかね? 

↑完全にオミットするのも悲しいので、当ブログのリザルト画面みたいに丸く切り抜いて使っていこうかなと考えております。

これならそんなに目立ちませんしね。

最後に、全体的なデザインですが……最初から完璧を目指すと疲れますから、まずは適当に作ってみて修正していく方法を取りましょう。

↑って事で、試作1号がこちらになります。…うん、なかなかに微妙ですね。

なんとなく画面が寂しいので、もうちょっと装飾品を増やしてみますか。

↑装飾品を増やした試作2号がこちらです。背景になる画像をぼかす事でテキストなんかを目立たせるようにしました。

まあ、悪くはなさそうなので次はテキストの置き方を模索してみようと思います。

↑試作3号です。なるべくシンプルな方が手間がかからないのでテキストを簡略化してみましたが……激しく微妙ですね。

とはいえ、使えない事もなさそうなので後は実装してから徐々にアップデートしていこうと思います。地味に根を詰め過ぎてゲシュタルト崩壊を起こしてきましたからね。

もう何を直せばいいのか解らなくなってきましたから、ちょっと時間を置いてから改修する事にします。

って事で、新しいアイキャッチのテンプレート作成記事でした。

あんまりキャラを大画面で写さないようにしましたので、パッと見ではそんなに見られて恥ずかしいものではなくなったような気がします。

では、ちょっと短い記事でしたが本日はここまで。

お疲れ様でした。

今回の記事作成時間&経費

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約7時間

なんか、思った以上にアイキャッチのテンプレート作成に時間がかかりましたわ。

こういうデザイン系のやつって考えるのが苦手なんですよね。

ああ、ちなみに新しい立ち絵の方は休養期間中に70時間近く頑張ってみましたけど、まだ完成していません。※製作時間に関しては後で記事を作った時に計上します。

個人的にはもう実装しても良いんじゃないかと思っているんですけど、師匠達からのOKが出ないのでベースである本体の改修を続けている最中だったりします。

まあ、本体が出来てもその後に地獄の差分ファイル作成が待っているので完成は遠いですね。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表しましょう。

お時間のある方は次項も読んでいって下さいませ。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約1007時間
累計支出:47,082円

本日のオススメ商品!!!

今回ご紹介する商品は漫画『よつばと!』ですね。


私が子供の頃から購入を続けている数少ない漫画の一つです。

ジャンルとしては日常ものというやつなんですかね?

一言でいうと『よつば』という主人公の幼女が子供らしい突飛な行動をして、周囲の大人達を翻弄していくといった内容の漫画です。

何気ない日々をオチもなく描いているので物語の起伏はそんなにありませんが、自分の子供の頃にそういえば似たような事があったなー的なモラトリアムに浸る事が出来ます。

正直、それなりに人を選ぶ漫画ではあるので嫌いな人は嫌いみたいです。私の姉弟子なんかは退屈すぎて全然面白くないと言ってましたしね。

私も最近の数巻は微妙な内容だな~とは感じてはいますけど、日常ものの漫画が好きな人なら読んでも損はないと思いますよ。……多分。

ちなみに、休載が多い上に話も進まないので連載開始から15年以上経過していますが未だに完結していません。

今日は師匠達が不在だったので私のオススメ?を紹介してみました。

興味のある方は↓こちらより購入して頂けると大変ありがたいです

ご購入の検討をお願い致します。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました