MMDで出来る流星エフェクトの作り方

MMDで出来る流星エフェクトの作り方 神音の社MMD関連
MMD関連

イントロダクション

今回はMMD(MME)で出来る流星エフェクトの作り方を記述していこうと思います。

実は裏でAviUtlで流星を作ってみようと模索してみましたが、あんまり見栄えが良くない上に異常に重いエフェクトになってしまいましたので没になっちゃったんですよね。

って事で、MMEの流星エフェクトを流用してみようと思った次第であります。

前に記事にしたグリーンバックを使ってエフェクトだけを抜けば、他の動画にも使えますからね。

では、そんなに長い記事にはなりませんが、良ければ読んでいって下さいませ。

宜しくお願いします。

流星エフェクトの作り方

必要なエフェクトのダウンロード

まずは必要なエフェクトをダウンロードしてきましょう。

↑上記の配布動画内のリンクを辿って『sdShootingStar100a.zip』というエフェクトをダウンロードしてきて下さい。

↑3つありますが、一番上のzipファイルをダウンロードすれば大丈夫です。

エフェクトの基本的な使い方


とりあえず、MME導入済みのMMDを起動しましょう。

↑MMD&MMEを導入していない方はこちらの記事を参考にして下さい。

↑先程ダウンロードしてきたエフェクトの内容物がこちらになります。流星以外にも彗星エフェクトも入ってますが、今回は使いませんのスルーしますね。

次に『sdShootingStar.x』と『sdShootingStarController.pmx』の2つをドラッグ&ドロップでMMDに投げ入れます。

まあ、このままだと何も見えませんので背景を黒にしましょう。

↑上部メニューから『背景』→『背景黒化』を選ぶと黒くなって、流星が落ちてくるのが見えるようになります。

まあ、オブジェクトを光らせるエフェクトの『AutoLuminous4』を適用すると自動で黒くなりますけどね。

次に『sdShootingStarController.pmx』を選択状態で『shootingStar0.vmd』を読み込ませるとオススメ設定が適用されます。

↑この段階でこんな感じの動画になったんじゃないかと思います。

↑この先はコントローラーの調整作業に入るのですが、使う人の感性しだいで色々と変化させられますので具体的な完成形というものが存在しなかったりするんですよね。

なので、適当にいじってみるのが一番だと思います。

かなりパラメーターの数が多いので大変ですが、自分が納得できるものを作ってみて下さい。

↑一応、私が作ったものがこちらとなります。

各種パラメーターは以下の感じにしています。書いてないものはデフォルト数値です。

流星数 0.15
欠片の数 1.0
先端強調 0.6
流星太さ 0.45
落下地点X+ 0.05
落下地点Z- 0.09
落下速度 0.15
落下範囲 0.02
色相変化 0.3
明るく 0.05
強調 0.12

↑背景を適当に付けてみるとこんな感じです。勿論、MMDでも使えますけど動く背景として動画のバックに付ける事も出来ますので汎用性は高いです。

ちなみに私の場合はグリーンバックで出力して、キーイングで周囲の色を抜く事で通常の動画でも使えるようにしています。

↑MMDのエフェクトをグリーンバックで出力する方法はこちらの記事を参考にして下さい。

という事でMMD(MME)で出来る流星エフェクトの作り方でした。楽に3Dの高品質のエフェクトが出来るのでお薦めです。

では、本日はここまで。

お疲れ様でした。

今回の経費&記事作成時間

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約4時間

そろそろ11作目の動画作成に入ろうかと思いますが、繋ぎ用のMMD動画の在庫が切れそうなのでそっちも何個か作っておかないといけません。

MMDは作るのは割と楽なんですが、出力に一晩かかるのが難点ですね。

立ち絵の作成やブログの改修もしたい所なんですが、完全に時間が足りませんわ。

まあ、体を壊さない程度に頑張るとしましょう。

では、恒例の累計出費&記事作成時間を発表しましょう。

お時間のある方は次項も読んでいって下さいませ。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約907時間
累計支出:47,082円

本日のオススメ商品!!!

今回ご紹介する作品は私の先生オススメの漫画『銀の匙』となります。

高校受験に失敗して自暴自棄になった主人公が何故か農業高校に入学する所から話は始まり、色々な意味で成長して卒業するまでが描かれた漫画だそうです。

農業高校という一般人には馴染みのない、割と過酷な生活をギャグテイストで描いているとの事ですね。

朝から晩まで動物の世話や勉強に精を出しつつ、成り行きでピザやベーコンを作って最終的にその経験を元に起業したりといった主人公の波乱万丈な日々を綴る名作漫画らしいです。

全15巻で完結していますので、一気読みするには丁度良いくらいの作品でしょう。

難点としては、丁寧に描かれた高校1年生の頃と違って2年生になったあたりから急激に物語がペースアップしていく事みたいですね。

大体のイベントがダイジェスト風味で進んでいくので、最終的に打ち切り漫画の終盤くらいのテンポになるらしいです。

話自体はご都合的な展開もあるそうですが、かなり綺麗にまとまっているとの事ですので、読んでみても損はないとは思います。

アニメや実写映画もやっていたそうなので、興味のある方はそちらも併せて↓こちらより購入して頂けると大変ありがたいです。

宜しくお願い致します。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました