【AviUtl】ニコニ・コモンズで配布中の自作素材紹介③

【AviUtl】ニコニ・コモンズで配布中の自作素材紹介③ 神音の社AviUtl関連
AviUtl関連
スポンサーリンク

イントロダクション

今回はニコニ・コモンズで公開中の自作素材の紹介第三弾となりますね。素材紹介がてら個人的な追加エフェクトのかけ方とかを記述していこうと思います。

その他の自作素材紹介記事はこちらとなります。

↑今までニコニ・コモンズで公開した素材はこちらとなります。

今回は画像素材が少し多めですわね。

キーイングで綺麗に透過できなかったせいですね。

ちなみに今回紹介する素材は大体が色違いの派生品となりますので、純粋な種類自体はそんなになかったりしますが、気に入ったものがあれば使ってみて下さいませ。

例によって例のごとく、そんなに手の込んだものはありませんし、基本的には私が自分で使う用に作っている素材なので他人に需要があるのか、よく解りませんけどね。

ともあれ、興味のある方は読んでいって下さいませ。

宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

自作素材紹介&基本的な使い方

通常メッセージボード(白、黄色、青)

↑メッセージボード用の画像素材3種類です。基本的には色が違うだけで同じものですね。

本当なら周囲のガラスフレームを周回するように光のラインが流れる素材を配布したかったのですが、どうやってもキーイングで綺麗に抜けなかったので諦めました。

半透明部分をキーイングで抜けないんですよねー。合成モードを色々と弄ってみてもダメでしたわ。

って事で、泣く泣くPNG画像での配布となりました。

↑超適当ですが、こんな風に解説用のフレームとして使う事を想定してます。

まあ、普通の透明情報込みのPNG画像なので動画編集ソフトにそのまま入れれば使えると思いますので、好きなように使ってみて下さいませ。

通常メッセージボード(白)のDLはこちらからどうぞ。

通常メッセージボード(黄色)のDLはこちらからどうぞ。

通常メッセージボード(青)のDLはこちらからどうぞ。

紲星あかり風アクセサリー点滅(GB素材)

↑紲星あかりの頭にある謎のアクセサリーを模した点滅素材です。

グリーンバック素材なので、クロマキーで背景を透過して使って下さい。

↑クロマキーで背景を透過する方法はこちらからどうぞ。クロマキーの設定はデフォルト状態で綺麗に背景が抜けると思います。

↑ループ動画になっていますので、AviUtlで使用する際には設定ダイアログにある『ループ再生』にチェックを入れて下さい。

↑ちなみに『紲星あかり』というのは音声読み上げソフトのキャラ名ですね。

私は持ってませんが、後述する結月ゆかり版を作るついでに作ってみた感じです。

↑先程紹介した通常メッセージボード(黄色)と合成して使う事を前提に作っていますが、別に他のメッセージボードとかと組み合わせても大丈夫だと思います。

適当に拡大縮小して位置を合わせて下さい。

紲星あかり風アクセサリー点滅(GB素材)のDLはこちらからどうぞ。

結月ゆかり風アクセサリー点滅(GB素材)

↑結月ゆかりの頭にある謎のアクセサリーを模した点滅素材です。

さっきの紲星あかり版はコレのプロジェクトファイルを改造して作っています。

↑ちなみに『結月ゆかり』というのは音声読み上げソフトのキャラ名ですね。

私が一番使っているソフトの一つです。

尚、こちらの素材の使い方に関しては先程の紲星あかり版と同じなので割愛します。

↑先程紹介した通常メッセージボード(青)と合成して使う事を前提に作っていますが、適当にアレンジして使ってみて下さいませ。

結月ゆかり風アクセサリー点滅(GB素材)のDLはこちらからどうぞ。

回転集中線ループ(紅白、赤黄色、白黄色)

↑割とよくある放射線状の集中線ですね。色違いが3種類あります。

尚、上記のサンプルはGIF動画の容量削減の為に3倍速になっていますので、コモンズにあるDL版はゆっくり回転します。

とある動画で、似たような背景が使われていたので自分でも作れるか適当に試行錯誤してたら出来た感じですね。

↑ループ動画になっていますので、AviUtlで使用する際には設定ダイアログにある『ループ再生』にチェックを入れて下さい。

↑ただの背景素材ですので、適当にキャラ素材と通常の集中線と組み合わせてこんな感じの演出に使えるんじゃないかと思います。

回転集中線ループ(紅白)のDLはこちらからどうぞ。

回転集中線ループ(赤黄色)のDLはこちらからどうぞ。

回転集中線ループ(白黄色)のDLはこちらからどうぞ。

警告画面用フレームGB素材ループ(黒と黄色、黒と赤、白と赤)

↑警告画面用の上下のフレームの色違い3種類ですね。

グリーンバック素材なので、クロマキーで背景を透過して使って下さい。

↑クロマキーで背景を透過する方法はこちらからどうぞ。クロマキーの設定はデフォルト状態で綺麗に背景が抜けると思います。

↑ループ動画になっていますので、AviUtlで使用する際には設定ダイアログにある『ループ再生』にチェックを入れて下さい。

↑キーイングで中央部分を透過して、何かそれっぽい警告素材とか置いておくと、そこそこ映えるんじゃないかと思います。

適当に使ってみて下さいませ。

警告画面用フレームGB素材ループ(黒と黄色)のDLはこちらからどうぞ。

警告画面用フレームGB素材ループ(黒と赤)のDLはこちらからどうぞ。

警告画面用フレームGB素材ループ(白と赤)のDLはこちらからどうぞ。

ってな訳で、色違い込みで全11種類の素材の紹介でした。

それなりに汎用性が高いものだと思いますので、気に入ったものがあれば使ってあげて下さいませ。

では、本日はここまでとなりますね。

お疲れ様でしたわ。

他のAviUtl関連の記事はこちらからどうぞ。

他のAviUtlプラグイン紹介記事はこちら

AviUtlスクリプト紹介記事はこちらです。

新規でブログを作りたい方はこちらのレンタルサーバーがお薦めです。⇒≪新登場≫国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

スポンサーリンク

今回の経費&記事作成時間&日記

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約6時間(素材作成時間含む)

暫く入院とリハビリをしていた影響で、PCから離れすぎてタッチタイピングがすっかり鈍ってしったようです。

多分、最盛期の60パーセントくらいの速さになってますわ。

かなりミスタッチが多くなってしまって、打ち直しに時間がかかっています。

う~ん。まあ、その内に勘が戻るとは思いますけど、たまには久しぶりにタイピングの勉強でもしてみようかなとも考えております。

eタイピングでスコア300を出すのが目標の一つではありますが、未だに達成できてませんしね。

師匠達と相談して、暇がありそうならやってみますかね?

※今後の予定が忙しそうな場合は無理ですが。

では、最後に恒例の累計出費&記事作成時間を発表して終わりにしましょう。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約1907時間
累計支出:60,962円

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました