【企画達成】ドメインパワーが20を越えました

【企画達成】ドメインパワーが20を越えました 神音の社記念記事
記念記事
スポンサーリンク

イントロダクション

当ブログのドメインパワーが遂に当初の目標だった20を越えましたので、企画達成した記念記事として少し感想的なものを書いてみる事になりました。

その他の記念記事はこちらからどうぞ。

↑2022年9月時点での当ブログのドメインパワーは22.7という事で無事に20を突破しました。

※ドメインパワーはこちらで計測しています。

やっと累積していた企画の一つを達成しましたわね。

正直あと一年くらいはかかりそうだと思ってたので、嬉しい誤算でした。

ちなみに、ドメインパワーというのはWebサイトの強さを示す指標と言われており、この数値が高いほどに検索順位が上がったり、検索エンジンへの記事登録スピードが上がったりするものだったりします。

要するに、この数値が高ければ高いほどにGoogleへの信頼度が上がって、SEO的に有利になれるといった感じの指標なんですね。

↑元々は2021年の6月あたりから暇潰しに始めた企画だったりするんですが、その当時のドメインパワーは問答無用の0だったりしたので、それから1年ちょいでよくここまで上がったものだと思います。

まあ、何か目的がないとブログを書く気が起きないので、とりあえずの目標を設定してみただけなんですけど、無事に達成できて良かったですわ。

……最近は、そんな企画もあったなぁって感じで一か月に一度Twitterに進捗をあげるだけの空気な企画だったりしましたけどね。

本当なら300記事到達前後に達成する筈の目標だったんですが、何やかんや350記事を越えたくらいになってしまったのだけは悔やまれます。

ともあれ、次項からドメインパワーが上がった理由を私の考察を交えて記述していこうと思いますので、興味のある方は読んでいって下さいませ。

宜しくお願い致します。

ドメインパワーを上げる方法

被リンクの数を自分で増やしてみた

とりあえず、手っ取り早くドメインパワーを上げる方法としては自分のブログに対する被リンクの数を増やす事が挙げられます。

外部のサイトなんかが自分のブログの記事をリンクで貼ってくれると、この被リンクの数を増やす事が出来るので、ブログ関連とかやっている知り合いが多い人はリンクを貼ってくれるように頼んでみても良いかも知れません。

※ただ、Google的に良質なリンクじゃないと逆にドメインパワーが低下しますので、注意が必要です。あまり実績がないような粗悪なリンク先とかだとヤバイです。

私の場合、基本的に自分だけの力で頑張れというオーダーが上から出ていた為、個人で被リンクを得る為にあちこちの外部サイトに登録する事になりましたけどね。

って事で、良質な被リンクを得る為にまずはにほんブログ村人気ブログランキングといったランキングサイト等に登録しておくと良いでしょう。

……が、単に登録しただけだと、私の体感では全然ドメインパワーは上がりません。

現に私は登録だけして二か月くらい放置してみましたが、特にドメインパワーは上がりませんでした。

↑ドメインパワーを上げるには、自演でいいのでランキングサイト特有のINポイントだのOUTポイントだのにポイントを毎日突っ込んでいく事が重要です。

ポイントを重ねてランキングのなるべく上位に食い込んでいくと、徐々にドメインパワーが上がっていくんじゃないかと思います。

私の場合はポイントを入れるようになってから0.5刻みくらいで少しずつ数値が上昇を始めました。

ちなみにランキングサイトのカテゴリー選びも重要です。色々と試してみた結果、人気カテゴリーで20~30位を取るよりは過疎カテゴリーで1位を取った方がドメインパワーの伸びが良かったりします。

数値的には人気カテゴリーで下位を取るよりも、過疎っている所で1位を取った方が私の経験的に5~7くらい上昇しますので、ドメインパワーを上げる事だけが目的なら過疎カテゴリーがお薦めです。

その代わり、人気カテゴリーと違ってランキングサイトからの流入が皆無に近くなりますので、そのあたりを許容できる人はやってみて下さいませ。

あとはペライチとかブログマップHTML名刺とかに登録しておくと被リンクが獲得できますので、数か月後にドメインパワーが2~3くらいは上がります。諸々の作成作業が苦じゃない人はやっておいても損はないと思います。

あとは効果があるのかどうか自信はありませんがニコニ・コモンズも有効な可能性があります。

たまたまなのかも知れませんが、私がコモンズのプロフィールに当ブログのURLを載せて動画素材の投稿を始めてから右肩上がりにドメインパワーが上昇してきていたりします。

そっちからブログに流入してきてくれる人もランキングサイトよりも遥かに多いです。

※ランキングサイトからは月に1~3人くらいしか来ませんが、コモンズの方からは100人くらい流入があります。

ただ、動画や静止画の素材投稿は一般ブロガーの人だと敷居が微妙に高いのでお薦めはしません。

元々そちらの方面の知識を持っている人なら試してみても良いと思いますけど、そうでないのなら無理してやるよりは他の方面を頑張った方が良いでしょう。

色々とやる事が多くて思った以上に面倒臭いです。

素材1つ登録するにも懸賞の葉書を出すレベルの煩雑な作業が必要になります。

まあ、そんなこんなで違反にならない範囲で被リンクを得ていく事が割と重要なんですが、すぐに効果は出ませんので気長に待っておきましょう。

ドメインパワーを得る色々な方法

単純で非常に地味ですが、一番効果があると思われるのが『ブログの記事を増やして、長く運営をする』事ですね。

ある程度の更新速度で、それなりに長く運営をしていると勝手にドメインパワーが上がっていきますから、諦めずに記事を書き続ける事が大事なんだと思います。

経験上、色々とドメインパワーを上げる為に頑張っても早期に結果が出る事はありません。

忘れた頃に上がってきますので、あんまり気にせずに記事を書いていく事をお勧めします。

と、まあ普通にWordpressを使って新規でドメインを取って育てている場合はこれが王道だったりするんですが、実は最初から強いドメインパワーを持つ事も可能だったりします。

一つは、はてなブログとかの無料ブログサービスを使う事ですね。

ピンキリありますが、無料ブログサービスでブログを書く場合はその母体であるドメインそのものが最初から強力なので、特に対策しなくてもドメインパワー10~20程度からスタートする事が可能です。

やりようによってはブログを書き始めて一か月くらいで30近くまで上昇させる事もできるらしく、運が良ければ初月で数千~数万PVとかいく事も出来るらしいです。

じゃあ、初めからそっちで始めれば良いじゃないかと思われるでしょうが、無料ブログサービスのドメインは基本的に運営している母体が持っているものなので自分のものじゃないんですよね。※独自ドメインを取れる所もありますが。

要するに、何らかの事情でサービス終了した場合には今まで使用してきたドメインは勿論、書いてきたブログともども何も残らなくなってしまう危険性が常にある訳です。※まあ、普通はそうなる前に他の生き残っているサービスに移行しますけど。

また、無料ブログサービスの方は基本的に自由度が低いのでアフィリエイトをするのにも制限がある場合があったりします。

その辺が嫌だという人が安全性を鑑みてWordpressで自分だけのドメインを取って運営をする訳なんですが、新規のドメインを取ると余程の事がない限りはGoogle等の検索エンジンに数か月間は反映されません。

私の場合は初め4か月くらいはGoogleからの訪問者は0でした。

まあ、数年くらいで段々とドメインが強化されていきますので、最終的に無料ブログサービスよりも高いドメインパワーを持つ事も可能らしいんですが、大器晩成すぎてそこまで行きつくまでに大半のブロガーは心が折れるのが現状みたいです。

そういうのが嫌だという人は、個人的にどうなんだろうなーという方法ではありますけど、最初から強力なドメインパワーを持っている中古ドメインを購入する事も可能です。

↑「お名前.com」とかでオークションをやってますので、最初の助走期間が面倒な人で、これからWordpressでブログを始めたいという方は利用してみても良いんじゃないかと思います。

中古ドメインの価格は数千円~数万円のものが多いですが、稀に数千万クラスのものもあったりして幅が非常に広いです。

ドメイン自体にも当たり外れがあるみたいで、せっかく購入したのに新規ドメインとあんまり変わらない集客率だったり、過去にペナルティを受けていて新規ドメインよりも酷い場合もあるようです。

これを回避する為に、幾つかドメインを買ってみて良さそうなものを選別して使用するという方法もあるらしいですね。

余ったドメインに関しては、適当なサイトを作って本命のブログ等への被リンクとしても使えるみたいなんで無駄も少ないようです。

お金に余裕があってショートカットをしたいという人には良い方法なのかも知れません。

多分、最低でも1年分くらいの助走期間が要らなくなるので、割と楽に運営を始める事が可能となる筈です。数千円~数万円で時間を買ったと思えばかなり安く感じられますね。

スマホゲーの引退アカウントを購入するような感じなので、個人的にはアレな感情もあるんですが、ビジネスライクで考えると効率的なのは確かです。

私はゼロから育てた方が愛着が湧くタイプなので新規で作りましたけど、複数のサイトを作って稼ぎたいという人は中古ドメインを使ってみるといいでしょう。

個人で趣味の為にブログをやっている人は、ある程度は自由に名前を付けられる新規ドメインがお薦めです。

ドメインパワーが20まで上がった感想

さて、ドメインパワーが20程度まで上がった感想ですが……いきなり上がった訳でもなく、上のグラフのように徐々に上がっていった感じなので恩恵があるのかないのか、さっぱり解りません。

0から20まで一気に上がったというのなら、なんとなく検索エンジンからの流入で影響が解るような気がしますけど、かなりゆったりとした上昇速度だったのでアナリティクスを見ても、どこまで影響を及ぼしているのか推測が難しかったりします。

ただ、ドメインパワーの数値が少し上がって1~3ヶ月くらい経つと全体的なPV数が伸びる傾向にあるので、数か月単位の時差はあるものの、ドメインパワーとPV数はそれなりに比例しているっぽいんじゃないかと思います。

……と言いつつも、ドメインパワーがほぼ0の期間でも月間PVが1万以上とかいってた記憶があるので、本当に関連性があるのかは懐疑的な部分が残っているのですが

ドメインパワーがほぼ0の状態でもPV数だけはずっと右肩上がりで上昇していたので、個人的にはあんまり信用できない指標だというのが正直な感想だったりします。

師匠達の話ではドメインパワーが低くてもPV数を稼いでいる人もいれば、ドメインパワーが高いのにPV数が異常に少ない人もいるらしいので、ぶっちゃけあんまり気にしなくてもいい数値なのかも知れません。

今回はドメインパワーを20以上の数値にするという企画だったので、色々と試してみましたけど、もっとブログを読みやすくするとか、他の方向に頑張った方が良かったんじゃなかろうかという一抹の後悔があったりするのも事実です。

まとめとしては、適度にブログを更新して時間経過を待てば放っておいても多分ドメインパワーは上がっていきますが、努力する事である程度は上昇速度を上げる事は可能なのは解りました。

正直、数値を上げる事で得られる恩恵があるのかないのか実感はありませんが、0のままよりはマシでしょうし、余裕があるなら色々と外部サイトに登録しておくと良いでしょう。

ただ、あんまり固執するようなものではありませんので、入れ込みすぎない方が良いと思います。

たま~に計測してみて上がってたらラッキー。下がってたら、まあそういう事もあるよねって感じで緩く見守っていけば良いんじゃなかろうかと思います。

企画も終わった事ですし、私自身はこれから積極的にドメインパワーを上げる努力はしないつもりですが、これからも月に一回程度はネタでTwitterに数値を報告できたらしていこうと考えております。

ってな訳で本日は以上です。

ほぼ雑談みたいな記事になってしまいましたが、ここまで読んでくださった方はありがとうございました。

お疲れ様でした。

新規でブログを作りたい方はこちらのレンタルサーバーがお薦めです。⇒≪新登場≫国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

動画編集、3Dモデリング用のパソコンをお求めの方はこちらがお薦めです。⇒BTOパソコンのサイコム

スポンサーリンク

今回の記事作成時間&経費&日記

今回の記事作成時間&支出

記事作成時間:約3時間

企画が一つ終わったので企画概要のページを少し追記しました。

う~ん。完全に忘れてましたが、最初期から残り続けているタッチタイピングの目標スコア300達成という企画が微妙に気になりますね。

確か最盛期の頃にスコア277くらいだったので、まじめに修行すれば2週間くらいでいけそうな気がするんですけど……それをやるくらいだったら立ち絵の修正とか動画素材の作成とかしていた方が良いので、なかなか手を出せないんですよねー。

タイピングが微妙に早くなっても現状で大した恩恵がありませんし。

ただ、このままだとず~っとこの企画が残り続けてしまう事になりますので、どこかキリのいい所で終わらせたいという気持ちはあります。

経験的に動画投稿を始めると何もできなくなるような気がしますので、その前あたりで修行時間をとってみますかね?

動画素材を作る息抜きがてらに修行すれば丁度いいかも知れません。

予定は完全に未定ですが、可能ならやってみようと思います。

……師匠達に止められたらやめるかも知れませんが。

では、最後に恒例の累計出費&記事作成時間を発表して終わりにしましょう。

現在までの総制作時間&累計支出

総制作時間:約2125時間
累計支出:72,842円

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました